ステキな結婚式場
ステキな結婚式場

結婚式場のタイプで結婚式費用の相場も違ってくる

ステキな結婚式場 | 03月09日更新

7a239331bf709d449914061a869d1fd8_s

結婚式を挙げようと考えた場合に、考えなくてはならないのが結婚式にかかる費用の問題です。
ある程度まとまった費用が必要と言ったイメージがあることから、手の届かないものと考えてしまうカップルも少なくありません。
しかし、結婚式のスタイルや結婚式場など内容を吟味して選択すると、決して手の届かないものではないのです。
そこで、結婚式のスタイルや結婚式場のタイプなどによる結婚式費用の相場を知っておくと役立ちますし、結婚式費用の相場から予算を立てて検討することもできます。
36645ce32719bb44df93f9afb6a64216_s
まず最近の全体的な結婚式費用の相場は約250万円で、招待人数は55名前後と言われています。
ただし、結婚式のスタイルや結婚式場のタイプにより平均的な相場と大きく違ってくることも考えられます。
神前式と教会式はトータルでかかる費用には大きな差がありませんが、人前式なら結婚式費用の相場よりも安く挙式ができる可能性はあります。
また結婚式場のタイプによる相場の違いは、レストランなら平均で約195万円、専門式場やホテルなら平均で約260万円、ゲストハウスなら平均で約320万円と言われています。

出典:ぐるなびウエディング

また、招待するゲストの人数も費用を左右する要素で、人数が多くなれば必然的に相場は高くなりますし、少人数の場合は全体的な相場は低くなります。
ただし、ご祝儀や一人当たりの単価を考えると、人数によって二人の負担が単純に増減するとは言い切れない点もあります。
それから結婚式費用の相場はエリアによっても違いがあって、北海道のように会費制を主とするエリアは相場が低めです。
その他のエリアでの傾向としては、東日本は費用相場が高くて西日本は低いと言った状況です。

top